Sprintf( - コマンドリファレンス

Casio Basicプログラミング - コマンドリファレンス
<コマンドリファレンス・トップ>

誤字脱字・記載ミスや分かりにくい表現は随時追記・修正します

2018/01/17
追記 2018/02/05


[C.Basic] [FX / CG]


Sprintf(




数値から文字列へ変換する。書式指定が必要になる。なお、純正Casio Basicには数値から文字列への変換コマンドは無い。

(書式) Sprintf("書式指定子",引数1[,引数2[,引数3]])
※ 書式指定子はANSI Cの sprintf と完全互換ではない (下記参照)。
※ 引数は3個まで指定可能。
※ 引数が整数の場合はプレフィックス%を、実数にはプレフィックス# を指定する。
※ 引数のプレフィックスを省略した場合は、その時点での実行モード(実数か整数)に従う。

(注) Sprintf( は引数チェックをしていないので、間違った設定によりシステムエラーになる
   可能性有り。引数チェックのある ToStr( や他の文字列コマンド使用を検討しても良い。


(キープレス) [SHIFT]-[VARS](PRGM) [F6](▷) [F6](▷) [F3](ExStr) [F3](Sprintf)

(例) Sprintf("A=%4d B=%3.2f",%A,#B)
※ A=1234, B=45.68 の場合、変換される文字列は "A=1234 N=45.68" となる。

(例) Sprintf("%g%s",#1.234,"sec")→Str 1
※ Str 1 に代入される文字列は "1.234sec" となる。

(例) Sprintf("Result=%08.3f",#123.45)
※ 変換される文字列は、全8桁、小数点以下3桁でセロ詰めで "Result=0123.450" となる。

(例)
Sprintf ("%e",#123456.78)
※ 変換される文字列は、指数表示で "1.234568E+05" となる。

(例) Sprintf("%.3e",#123456.78)→Str 1
※ 変換される文字列は、小数点以下3桁の指数表示で "1.235E+05" となる。


書式指定子"%[フラグ文字][変換文字数指定][.小数点以下文字数指定]<変換指定子>"
(注) C.Basic for FX での書式指定子はCasio SDK準拠、C.Basic for CG は以下のようになる。
 " " の中に記述する
%に続いて以下の[フラグ文字]を指定する。指定しなくても良い。
 0 ゼロ詰めを指定するフラグ。左側に余った空白は全て0になる。
 空白 符号付き正の数の場合左側に1文字空白を空ける。
 - 左詰めを指定する。[F5](CHAR) のキャラクタ "-" 使用 [2018/02/05 追記]
続いて[変換文字数指定]で全文字数を指定する。指定しなくても良い。
さらに "." に続いて小数点以下文字数を指定する。指定しなくても良い。
最後に以下の<変換指定子>を指定する。これは必ず指定する。
 d 10進数整数に変換する。
 o 符号なし8進数に変換する。
 u 符号なし10進数に変換する。
 x 符号無し16進数に変換する。10~16までは小文字 a, b, c, d, f で表示
 X 符号なし16進数に変換する。10~16までは大文字 A, B, C, D, F で表示
 b / B 符号なし2進数に変換する。
 f 実数に変換する。
 e / E 指数に変換する。変換文字数指定は無視され、小数点以下文字数は有効
 g / G 実数か指数に最適化して変換する。
 s 文字列に変換する。







応援クリックをお願いします。励みになるので...
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ







keywords: プログラム関数電卓、Casio Basic、C.Basic、プログラミング





テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
検索フォーム
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム電卓は、プログラムを作って、使ってナンボ!

実際に触って気づいたこと、自作プログラム、電卓プログラミングについて書いています

おもしろい・役に立つならクリックしてください。励みになります。
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR