プログラムライブラリ - ピタゴラス数

プログラムライブラリ
<目次>

誤字脱字・記載ミスや分かりにくい表現は随時追記・修正します
更新:2017/08/05


ピタゴラス数探索プログラム: PYTHAGORAS

対応機種

・Casio fx-5800P
・Casio fx-9860GII、fx-CG20、fx-CG50 (キーコードおよび Locateで設定する座標を変更)

※ Casio fx-FD10 pro は fx-9860GII 用プログラムで動作すると思われる


プログラムの説明

a2 + b2 = c2 となる自然数の組 (a, b, c) をピタゴラス数という。なかでも a, b, c の最大公約数が 1 の時原始ピタゴラス数という。本プログラムはピタゴラス数の以下の性質を利用して、原始ピタゴラス数を探索して表示する。

ピタゴラス数の性質 

関連記事は以下を参照。

 ・ fx-5800P でピタゴラス数
 ・ fx-9860GII への移植 - ピタゴラス数


プログラムの使い方

・プログラム終了には、[AC] キーを押す。

・動作モード: 「ステップモード」と「連続モード」がある。
ステップモードで [EXE] キーを長押しすると連続モードに切り替わる。
連続モードで [(-)] キーを押すとステップモードに切り替わる。

・プログラム起動時は「ステップモード」である。

・ステップモード
[EXE] キーを押すたびに、次の原始ピタゴラス数を表示する。

・連続モード
次々と原始ピタゴラス数を探索して表示する。


動作画面

プログラム起動時(ステップモード)

Pytha1 

最初に見つかった原始ピタゴラス数を表示している。
起動時はステップモードなので、[EXE] キーを押すと次の原始ピタゴラス数を探索する。

Pytha2 

さらに [EXE] キーを押すと、3つめの原始ピタゴラス数が探索される。

Pytha3 

ここで、[EXE] キーを長押しすると、連続モードに切り替わり、原始ピタゴラス数を次々に探索して表示を続ける。



連続モードでは、[(-)] キーを押すとステップモードに切り替わる。再び [EXE] キーを長押しすると連続モードになる。
連続モードのまま置いておくと、以下のようになる。





プログラムファイル

fx-5800P 用 PYTHAGORAS

Pythagoras_Source 
※ 13行目、15行目、17行目の Locate の空白はスペース14個


▶ fx-9860GII & fx-CG20用 PYTHA

※ プログラムファイル・ダウンロード:
  - fx-9860GII用 PYTHA.g1m
  - fx-CG20 / fx-CG50用 PYTHA.g3m
 
このソースコードは、fx-9860GII、fx-CG20共通
fx-9860GII PYTHA CB Source 
※ fx-5800P と異なる部分を赤文字で示す。
※ 13行目、15行目、17行目の Locate の空白は、スペース19個

9860_Pytha1 fx-CG20_Pytha 

9860_Pytha2 fx-CG20_Pytha2 







応援クリックをお願いします。励みになるので...

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ



  

カシオプログラム関数電卓 FX-5800P-N カシオプログラム関数電卓 FX-5800P-N
(2006/09/22)
CASIO(カシオ)

商品詳細を見る



keywords: fx-5800P、 fx-9860GIICasioBasic、プログラムライブラリプログラム関数電卓

リンク集 | ブログ内マップ


関連記事

テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
検索フォーム
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム関数電卓は、プログラムを作り・使ってナンボ!

実際に触って気づいたこと、自作プログラム、電卓プログラミングについて書いています

おもしろい・役に立つならクリックしてください。励みになります。
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR