Casio fx-JP900

2015/01/06 追記
2015/01/26 追記
2015/05/20 追記

カシオから、最新の関数電卓 fx-JP900 が発表されました。
最初にお断りしておきますが、fx-JP900 にはプログラミング機能はありません。プログラム電卓を扱う当ブログで fx-JP900/700/500 に関する記事を書くのは、これらの製品の際だった新機軸が将来のプログラム電卓に与える影響が無視できないからです。



2015/05/20 追記: 購入したので実際に使ってみた結果を公開しました ⇒ Casio fx-JP900(その2)

fx-JP900


2015年2月
 発売予定とのこと(2014年12月19日から fx-JP500を先行して販売の模様)。
 ⇒ カシオのニュースリリース

中国を含めて海外のカシオサイトではまだリリース情報が無いようです。
[2014/12/01 追記] sentaro様の情報では、中国では fx-991CN と言う型式で先行販売されているようです。

型式に JP と付き、日本語表示なので日本専用モデルですが、おそらく中文対応が準備されていると思われます。先ずは日本市場でバグ出しを行ってからと言うことも考えられます。

スタンダード関数電卓として初めて採用されるアイコンメニューは、グラフ関数電卓には既に採用されているので、
プログラム関数電卓やグラフ関数電卓への波及効果が気になるところです。


最近のカシオの関数電卓に対して、以前から問題だと思っていたのは以下の3点:

- 3桁区切りのコンマを付けて欲しい。昔のモデルにあったのに、なぜか最近のモデルには無い。


- 見にくくて安っぽい青液晶ではなくて、見やすい黒液晶にして欲しい。

- fx-993ESは半年使い込むとキートップの印刷が消え始める。昔のモデルではこのようなことは全くなかった。


この最新モデルでは、上から2つが実現しています。特に3桁区切りはとても重要です。技術計算にしてもお金の計算にしても、桁数の多い計算を行う時に3桁区切りが無いと、まともに使いづらい。敢えて Eng表示にして確認することが多く、確認しないと読み取りを間違ってしまいます。fx-5800P にも3桁区切りがありません。関数電卓として利用する際には、このうえなく不便なわけです。

黒液晶は、fx-993ES や fx-995ES と fx-5800P を比べると一目瞭然、fx-5800P の黒液晶は飛躍的に視認性が良いのです。

キートップの印刷については、使い込まないと分かりませんので、判断は保留です。


先週、ドイツ出張の機会があり、そこで家電量販店 SATURN に立ち寄る時間があり、プログラム関数電卓やグラフ関数電卓が、どの程度の価格が調べようと思っていました。すると、グラフ関数電卓は全く置いておらず、プログラム関数電卓は fx-5800P ただ1機種でした。価格は46ユーロ、6,700円程度でした。特に安くもなく、国内ではもう少し安く購入できるレベル。

このお店は、全体をみてみると売れ筋の製品に特化しておいてあるようで、電卓もスタンダード関数電卓 fx-995ES などのカシオ品のみが展示、販売されていました。グラフ関数電卓はより専門性の高いお店で売っているものと思われます。

言い換えると、fx-5800P は売れ筋とお店で判断したのかも知れません。或いは在庫一掃セールかもしれず、そうなればプログラム関数電卓の後継機が控えていることになります(思いっきり希望的観測)。

fx-JP900 を Amazonで見てみると 5,702円とあり、関数電卓としては高価です。発売開始後、値下げは必ずあると思います。

国内メーカーで電卓に力を入れて開発を進めているのは、カシオのみとなってしまっています。プログラム関数電卓にも開発資源を注いで欲しいと思う次第。


[2015/01/06 追記]
高機能電卓の情報 のブログにて、新しい情報を入手しました。ここによれば、関数電卓マニア のサイトで fx-JP500 の評価記事があり、数値積分計算の結果がかなり速くなっているとの情報があります。同じ計算を fx-5800P で行うと1.6倍も時間がかかります。つまり、それだけ高速化されており、同時に太陽電池で間に合うだけの省電力化も果たしていると思われます。

以前のプログラム関数電卓のヒット作 FX-603P が10年以上も販売が継続され、fx-5800P にその座を譲り渡したのが 2006年。そして、fx-5800P は来年で10年目に入ります。fx-5800P は、同年のグラフ関数電卓 CFX-9850GC PLUS に搭載された Casio Basic からグラフィックスとI/O関係のコマンド類を除外した以外は同等の Casio Basicを搭載。この
 Casio Basic は、初めて Getkey と Locate コマンドを備えた、いわば新世代 Casio Basic の最初のバージョンです。但し、CFX-9850GC PLUS では 空白行がエラーとなり、Then や Else の直後での改行もエラーとなるので、構造化Basic としては可読性の悪いものです。この点は fx-5800P で確実に改善されています。fx-5800P も CFX-9850GC PLUS も文字列関連のコマンドはありません。

このようにして、fx-5800P は、Casio Basic の大幅な進化とともに登場したと言えます。

そして、fx-JP500/700/900 の登場。高精細液晶と高速省電力CPUが搭載されました。また昨年登場した fx-FD10 Pro は fx-5800P にしか無かった利便性(プログラムリストボタンと ?(入力)命令)を採用した高性能機です。fx-5800P の良さを高機能機で検証した形になっています(惜しいことに、◢ (出力)命令実行時の- DISP -表示だけは、fx-9860GII や fx-CG20 の悪い癖がそのまま残っていて使いづらいままです)。グラフ関数電卓は旧来の命令を使うな、と言うことだとしても、fx-5800P の良さを取り入れた fx-FD10 Pro では非常にもったいないと思います。
[2015/01/26 追記] 上記青文字部分

一方で、fx-5800Pの最大の弱点は I/O 関係です。
 
高精細液晶に加えて低消費うI/Oの搭載による、次世代プログラム関数電卓の登場の材料が揃ったように思えます。今年が楽しみです。


関連記事:
- Casio fx-JP900(その2)
- Casio fx-JP900(その3)
- fx-JP900 と fx-5800P 後継機への期待




応援クリックをお願いします。励みになるので...


人気ブログランキングへ





keywords: fx-JP900関数電卓

リンク集 | ブログ内マップ

 santaro様からの情報(コメント欄参照)で、既に中文対応版が発売されているとのこと。

具体的には ここ が参考になります。


関連記事

テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

出まっせ、コレ!

akatuki様

はい、高精細液晶電卓、ほんまに出まっせ!

> 当方、「表計算電卓が出たら面白かろうに」とは書いたのですが、まさか、ホントに出るとは ! まさかの坂 !! ウーン、やりますねぇ、CASIO !

表計算を電卓でやるの?と言う話は、実機を触ってみないとなんとも言えないのでしょうが、その気になったカシオは面白いですね。

fx-FD10 Pro 搭載の最新の Casio Basic と高精細液晶を組み込んで、プログラム電卓の新機種が出て欲しいですね。特にグラフィック機能の無いサブセットでも良いので、より広く使える画面と、PCリンク機能、それにPCで作ったプログラムのテキストを電卓に変換&転送する機能があれは、それで良いです!

文字列処理機能で、2バイト文字に対応させるのは後でも良く、1バイト文字だけの現行文字列処理関数で良いので、できたらそれも搭載してくれれば、文句無しです。

グラフィック機能を落とすことで、グラフ関数電卓との差別化が出来て、安く売っても問題ない筈。

安くて高機能なプログラム電卓の新機種、是非検討して欲しいものですね。

太陽電池なんて使えなくても、電池駆動で良いですよね。

アッー、出るの、コレ !?

親分、夜分に失礼 !

いや、驚きましたネ、コレは ! いつの間にこんな話が出ていたとは ... 。
当方、「表計算電卓が出たら面白かろうに」とは書いたのですが、まさか、ホントに出るとは ! まさかの坂 !! ウーン、やりますねぇ、CASIO !

sentaro様の申します通り、これは上位機種にプログラム機能が欲しい所です。表計算の機能にプログラムが含まれているのかしらん !? (2 way powerだから、それはキツイか ...)

中国市場

santaro様

コメントありがとうございます。

中国で売れるとなると、その台数は半端なものではないでしょう。ボリューム効果で安くできるわけで、その恩恵を日本が預かることになるのかも知れません。

高精細度液晶だと、その表示速度が気になりますよね。

fx-5800P の位置づけが、だんだんと見えてきたような気がしています。

No title

管理人様、こんにちは!

fx-JP900はネーミングからして日本発みたいな感じでなかなかよいですね。
と、思っていたら「ClassWiz」で検索してたら中国のCASIOサイトでfx-991CNというそっくり機種発見!
すでに中国では発売されていた模様です。
fx-CG20も中国版モデルが出てますし、fx-9860GIIはSD版ですし、fx-CP400もありますし、中国では日本よりもラインナップが充実してますね。
アメリカはfx-JP900はまだ出てないっぽいですけど、fx-5800Pが見当たらないようなと思ったらグラフ無しのプログラム関数電卓というジャンルそのものが無くなってるみたいですね。
ラインナップ上はfx-9750GIIがfx-5800Pの代わりという感じなのでしょうかね。
fx-9750GIIの大きさがfx-5800P並に小さくなればあとはハイレゾ液晶にするだけで管理人様の夢想fx-9600Pがそのまま実現できそうな感じですよね(笑)


>fx-JP900 を Amazonで見てみると 5,702円とあり、関数電卓としては高価です。

この機能でこの価格と考えるとすごいコストパフォーマンスな感じですけど、fx-5800Pの価格が近いですからちょっと微妙な高価格ですね。
私はプログラムの出来ない関数電卓にはあまり食指が動かなかったですけど今回はちょっと惹かれますね。
fx-JP900にCasioBasicが載ったfx-JP1000Pとか出るなら即買いなんですけど(笑)
早くプログラムできる新機種も出ることを期待したいです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
検索フォーム
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム電卓は、プログラムを使ってナンボ!

実際に触って気づいたこと、自作プログラム、電卓プログラミングについて書いています

おもしろい・役に立つならクリックしてください。励みになります。
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR