楽屋裏 - Casio Basic のグラフィックス描画

楽 屋 裏
e-Gadget

2015/02/17

fx-9860GII の Casio Basic でグラフィックス描画を色々と触っていて、どのようなプログラムを作れるのか興味を持っています。

モンテカルロ法をグラフィックス化してみましたが (fx-9860GII グラフィックス - モンテカルロ法) ノーマル(29MHz)では描画速度が遅いので、オーバークロック(280MHz)で少しマシになる程度です。

全画面描画のプログラムは、現実使い物にならない可能性が高く、ライフゲームなど作ってみたいと思ったのですが、チト無理そうです。

例えば、各ドット(ピクセル)を、表示する/しないの判定をして、全画面表示するとその遅さが分かります。

千鳥配置でドット表示
CoordOff
GridOff
AxesOff
LabelOff
ViewWindow 0,126,0,0,62,0
For 0→Y To 62
For 0→C To 126
Mod(X+Y)⇒Plot X,Y
Next:Next



乱数でドット表示
CoordOff
GridOff
AxesOff
LabelOff
ViewWindow 0,126,0,0,62,0
For 0→Y To 62
For 0→X To 126
Ran# >0.5⇒Plot X,Y
Next:Next



全画面表示を伴うグラフィックスは、オーバークロックしてもCasio Basic には向かなくて、Cで書く必要がありそうですね。

「千鳥配置でドット表示」で、CoordOn に変更したり、ViewWindow 0,127,0,0,63,0 に変更したりすると、何がどう変化するのか分かって面白いです。ViewWindow は何か色々とありそうです。






応援クリックをお願いします。励みになるので...

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ


keywords: fx-5800PCasioBasic換算プログラムプログラミング入門プログラム関数電卓

リンク集 | ブログ内マップ
関連記事

テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
検索フォーム
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム電卓は、プログラムを使ってナンボ!

実際に触って気づいたこと、自作プログラム、電卓プログラミングについて書いています

おもしろい・役に立つならクリックしてください。励みになります。
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR