アドイン Casio Basic - トップページ

C:Basic - アドイン Casio Basic
<Top Page>

内容の更新や修正を随時行います.

初版 2015/12/18
C.Basic アップデート 2017/08/20


[2017/08/20] Ver 1.63 beta アップデート。

<目 次>
 - C:Basicとは?
 - 最新バージョン
 - オーバークロック・アドイン
 - C.BasicC:Basic の潜在能力
 - C.Basicの使い方とコマンドリファレンス
 - C.Basic 英語版Webマニュアル



C:Basic とは?


C:Basic は Casio Basic の上位互換で、Casio fx-9860GII USB POWER GRAPHIC 2 (SH4A CPU model) のアドインとして開発しているものです。C:Basic は 最終的には高速インタープリタとコンパイラを提供する予定ですが、今のところインタープリタのアルファ版(テスト版) を開発中です。インタープリター版を C.Basic (ドットが1個) と呼んでいます。

CasioオリジナルのCasio Basic は限られたハードウェアの電卓で動作するプログラミング言語で、「構造化プログラミング」が可能な実用的なものです。Casio Basic は簡単に使えて、電卓のみでプログラムを作成したり編集ができ、パソコンが不要です。なお、Casio Basic以外には、パソコン上でC言語でアドインプログラムを開発して、fx-9860GII に転送して使うこともできます。

Casio Basic は楽に開発できるものの、計算量の大きな複雑な処理を行ったり、ビットマップをグラフィックスで描くのは非常に時間がかかります。このような 純正Casio Basic の弱点を補う目的で開発が始まった C.Basic (インタープリタ版) は、Casio Basicとソースレベルで互換でありながら、10~20倍のスピードがあり、今のところ C:Basic (コンパイラ版) はさらに C.Basic (インタープリタ) の10倍の程度の処理速度になりそうなことが確認できています。

この C:Basic プロジェクトを進めているのは、sentaro21 氏(本アドインの作者), Krtyski (当ブログの管理人、テスト実施、サンプルプログラム作成、ユーザーズガイドとコマンドリファレンス作成)、さらに有志のユーザーの方です。

C:Basic プロジェクト



▋ C.Basic 最新バージョン
注意: 万一に備えて、電卓内のプログラムやデータをバックアップしておくことを勧めます。

C.Basicの使い方とコマンドリファレンス
ダウンロードしたZIPファイルに含まれている、Manual_J.txt、Readme_j.txt、Command_List.txt を参照してください。

C.Basicの独自拡張機能とCasio Basic互換コマンド
Manual_J.txt にまとめられているので、参照してください。


 チューンアップツール - アドイン: Ftune2

電卓の内部動作をオーバークロックするチューンアップツール Ftuen2 を C.Basic と一緒に使うと、さらに高速化が可能です。
このプログラムの評判については、下記参照ください;
- @ Unversal Casio Forum
- @ CEMETECH
- @ TI-Planet

私は1年以上使っていますが、今のところ問題は起きていません。Ftuen2 は安全対策がよく考えられていて、おそらく電卓を壊すことは無いでしょう。但し、念のため電卓のデータバックアップは行って下さい。

Ftune2 は、Casio fx-9860GII POWER GRAPHIC 2 (SH4A model),用をダウンロードし、他の機種用をダウンロードしないでください。



C.Basic と C:Basic の潜在能力

サンプルプログラムを使って、C.BasicC:Basic の潜在能力を見てみましょう。.

 ライフゲーム (Conway's Game of Life)

C.Basic は純正 Casio Basic の上位互換であり、拡張コマンドや言語機能があります。

高速なビットマッププログラムを純正Casio Basic で作ろうと考えるのは無謀なことだと言えます。しかし C.Basic を使えば、例えばライフゲームを楽しめます。



- ダウンロード: ライフゲーム Ver 0.74

これには、C.Basic Ver 0.63 以降のバージョンが必要です。.


以下の動画では、Ftune2 を使って クロックを 236MHz にチューンしています。

- ダウンロード: Ftune2
   Casio fx-9860GII USB POWER GRAPHIC 2 (SH4 model) 用をダウンロードしてください。
.
=====

コンパイラ版の C:Basic をシミュレートするため、ライフゲーム の繰り返し処理部分を、ネイティブコードの特別なコマンド "DotLife" に置き換えて実行したのが以下の動画です。 

・ダウンロード: ライフゲーム Ver 0.84



ご覧のように非常に高速で、517世代までの時間を測ると約10倍高速化しています。将来のコンパイラ版 C:Basic では、これよりも速くなるはずです。

ライフゲームの詳しい説明


2D迷路

以下のような画面全体のグラフィックス描画は、純正Casio Basicではとても時間がかかります。これを C.Basic で走らせると極めて短時間で描画が完了します。

Maze1 

2D迷路プログラムの詳しい説明


3D迷路ゲーム

3D_Maze 

左側の迷路マップの描画は、C.Basic を使うことで極めて高速化できます。右側の3D表示はポリライン処理により純正Casio Basic でも3D描画が軽くなるよう工夫されています。このプログラムでは、C.Basic の独自拡張機能を使いながら 純正 Casio Basicでも動作可能なようになっているのが特徴です。

3D迷路ゲームの詳しい説明


アクションゲーム - DRAGON



これは、C.Basic 独自拡張機能を活用したサンプルプログラムで、高速で多彩なビットマップ処理機能をうまく活用しています。
ゲームとしても飽きないチューニングがされています。このプログラムのソースは、C.Basic 独自拡張機能の理解に役立ちます。

アクションゲーム - DRAGON の詳しい説明



C.Basic の使い方とコマンドリファレンス

  C.Basic のインストール

  C.Basicマニュアルとコマンドリファレンス - Manual_J.txt

  C.Basic の紹介と更新履歴 - Readme_J.txt







Top に戻る




応援クリックをお願いします。励みになるので...
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ








keywords: fx-9860GIICasioBasic、プログラミング入門グラフィックスプログラム関数電卓

リンク集 | ブログ内マップ



関連記事

テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
検索フォーム
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム関数電卓は、プログラムを作り・使ってナンボ!

実際に触って気づいたこと、自作プログラム、電卓プログラミングについて書いています

おもしろい・役に立つならクリックしてください。励みになります。
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR