プログラム電卓のためのWindowsプログラミング

プログラム電卓のためのWindowsプログラミング - トップページ
e-Gadget


2017/01/31
更新 2017/02/02


無償で入手できる開発環境 Visual Studio Community 2015 を使い始めたところです。

プログラム電卓のための便利なWindowsプログラムが無ければ自分で作ってみよう、そこでWindowsプログラミングです。



はじめに

最近は Casio Basic プログラミングばかりで、Windowsプログラミングをしなくなって10年以上たちます。以前は Quick C やVisual Studio 6 の Visual C++ やたまに Visual Basic で Windows プログラムを作っていたので、全くの初心者というわけではありません。しかし当時は Windows 95, 98, XP といった環境でしたので、Windows そのものも大きく変わっていて、新たに勉強することも結構あります。

そこで、Windows 10 の環境で、使ったことが全く無かった C# の学習や、最新の VC++ にキャッチアップしようと思い、その過程を半ば自分のために残しておこうという趣旨で、プログラム電卓のためのWindowsプログラミング のカテゴリーを始めます。

Casio Basic 使いこなしと同様に、自分で調べたこと、実際に行ったこと、ネットで入手しにくい情報などを書き留める予定です。但し、メインは Casio Basic 使いこなしのプログなので、このカテゴリは途中で立ち消えになるかも知れませんが、先ずは始めてみます (他にも記事の予定がたくさんあるのに...)。新しい言語に触れるのは楽しいですね。



当カテゴリの立ち位置

主に、C# と VC++ MFC ドキュメント/ビューアーキテクチャ の話題になると思います。

C# については、最初のうちは、初めて C# で何かアプリを作る過程で、学習したこと、問題とその解決方法などを記録に残します。従って最初のうちは、バカみたいに丁寧な記述になるかも知れませんが、私の頭に定着すれば割愛するようになると思います。




目 次

1. Visual Studio Community 2015
 1.1 Visual Studio Community 2015 のダウンロード
 1.2 Visual Studio Community 2015 って?

2. 参考になる情報元

3. C# のトピックス

 3.1 C#プログラミング TIPS
 3.2 初めて作るC#プログラム - MyClock
 3.3 追加するかも...

4. VC++ のトピックス
 4.1 ドキュメントビューアーキテクチャを使ってみる
  4.1.1 複数の拡張子を使う方法 - ファイルを開く/名前を付けて保存
  4.1.2 追加するかも...



Visual Studio Community 2015 のダウウンロード

私の場合は、以下のサイトで、

Visual Studio Download

画面の一番左の "Visual Studio Community" からダウンロードしました。

インストール環境は、Windows 10 (64bit) Home で、Windows Update で最新の状態になったものです。

実際にインストールが始まると、必要なコンポーネントのダウンロードとインストールにはとても時間がかかります。私の遅いPCでは、取り敢えずのインストールに2時間くらいかかりました。

Visual Studio を開いてみると、C# と VB での開発に必要な殆どのコンポーネントはインストール済みなのに、それ以外を使うにはさらにダウンロード&インストールに1時間程度必要だったので、上で取り敢えずと書きました。

なお、ヘルプは必要だと思ったので、テーマ別にローカルにダウンロードして使えるヘルプシステム向けに、VS2015、C#, VB、CV++ に関する文書をダウンロードしてオフラインでもヘルプが使えるようにしました。日本語と英語の両方をインストールしましたが、日本語訳の品質はWeb版と同じように、まぁアレな感じで、英語を見直すことが多いです。

DELL の Inspiron 11 3148 (CPU: i3、メモリ: 4GB、HDD: 500GB) で走らせていますので、結構動作が重いです。逆にこれで動くアプリなら他のマシンでもOKと言えます。



Visual Studio 2015 Community って?
 
ネットで探すと山ほどの記事に出会うので、敢えて何かをここで書く必要もないでしょう。
...というか、最近はネットでいくらでも情報が得られますので、便利です。但しプログラミングに関しても、ネット情報は S/N が大きいので、自分で取捨選択してゆく必要があって、それがまた勉強になったりします。

実際にインストールしてみて分かったのですが、以下の環境が使えるようになっています;
  • C#
  • Visual Basic
  • Visual F#
  • Visual C++
  • SQL Server
  • Python
  • JavaScript
  • TypeScript
てんこ盛りですね。



参考になる情報元

C#についてお世話になっているのは、
  • DOBON.NET .NET Tips : 信頼性の高いスグに使える情報があって重宝しています
  • ++C++;// 未確認飛行 C:基本の説明が分かり易いので悩んだときに役立ちます
  • MSDN .NET クラスライブラリ など:そもそもどうなってるの?をじっくり知るには良いかも...
  • その他検索で出てくるもの:S/Nが高くないので取捨選択が必要

VC++ (ドキュメント/ビュー アーキテクチャー) についてお世話になっているのは、
(特に これといったものに出会っていないが、強いて挙げるなら)





応援クリックをお願いします。励みになるので...


人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ



    

keywords: プログラム関数電卓、Windowsプログラミング

リンク集 | ブログ内マップ
関連記事

テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
検索フォーム
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム関数電卓は、プログラムを作り・使ってナンボ!

実際に触って気づいたこと、自作プログラム、電卓プログラミングについて書いています

おもしろい・役に立つならクリックしてください。励みになります。

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキングへ


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR