速報! CASIO fx-9860GIII 発売間近? - 新しいプログラム電卓

 CASIO fx-9860GIII - モノクロ・グラフ関数電卓の新機種

2020/01/08
追記 2020/01/12
追記 2020/01/13
追記 2020/02/11
修正 2020/02/12
追記 2020/02/16
追記 2020/02/26
修正 2020/02/27
追記 2020/02/29
追記 2020/03/02
追記 2020/03/03
追記 2020/03/20
追記 2020/03/22
追記 2020/03/26
追記 2020/03/30
追記 2020/04/05

2020年1月7日 TI Planet にて、CASIO fx-9860GIII 発売か? という書き込みがあった (sentaro様の情報) 。現行フランス専用版 GRAPH35+E II のインターナショナル版として fx-9860GIII が発売されるとのこと。本記事では、新情報が得られ次第、アップデートしてゆく。

[2020/04/05]
fx-9860GIII の概要を記事にまとめた
fx-9860GIII の概要



[2020/03/30]
fx-9860GIII を入手した
Amazon Franceで 3/20に注文した fx-9860GIII が 3/27 (一週間後) に届いた。なお、ハードカバーのゴム足4つのうち、1つが付いていなかったので、Amazonに問い合わせたところ、ハードカバーやゴム足だけの供給はできないとのこと。メーカーでないので、それは当然だと思う。

左下のゴム足が無い.
MissingRubber 
Amazon Franceから提示されたのは、返品せずに本体価格(€96.65)の25%の返金とするか、全部返品して全額払い戻しにするか、という2つの選択肢であった。迷わず前者をを選んだところ、直ちに25% (= €24.16 ≒ ¥2917) 払い戻しの手続きをしてくれました(但しAmazonのクーポンでの対応)。その結果、今回は送料込みで総額¥12,201で fx-9860GIII を入手したことになる。ゴム足は別途対応しようと考えている。

ちなみに、GRAPH35R+II や fx-CG50 のゴム足も取れやすいという情報を sentaro様から頂いている。そこで、ゴム足の修理については、別途記事にして紹介しようと考えている。



[2020/03/26 12:00]
eBayとセカイモンで入手可能
fx-9860GIII は、eBayセカイモンで出品されていた。

Amazon Franceでは、私が注文した後状況が変わった。fx-9860GIII のページを開くと "このセラーは選択された商品の日本への出荷はできない" 旨のメッセージが追加されるようになった。恐らく次のようなことだろうと思われる。
「日本から注文来たぞ、やべー忘れてた、注意書き追加しとけ」という可能性も……? (Colon様談)

なお、管理人が注文したものは、これを書いている時点で成田に到着して輸入許可を待っている状況で、配達される見通しだ。今後しばらくは、eBayかセカイモンで入手するのが良いだろう。



[2020/03/22]
fx-9860GIII にはバックライト機能が無さそうだ
CASIO INTERNATIONAL のページfx-9860GIII が追加されている。
従来の fx-9860GII のページと比較しながら確認すると、バックライトに関する記述が見当たらない。やはりこの機能は無さそうだ。

ちなみに、CASIO WORLDWIDE EDUCATION WEBSITE のグラフ関数電卓のページにも fx-9860GIII が掲載されている。



[2020/03/20 追記]
実際にfx-9860GIIIを購入した!
Amazon Japan や Amazon USA ではまだ販売されていないので、Amazon Franceで購入した。
Amazon France での fx-9860GIII のページ
当ブログ管理人としては、実機を入手して評価したいのだ。

表示価格は €115.98 だが、実際の本体価格は €96.65 であった。海外向け免税価格だと思われる。日本までの送料は AmazonGlobal Eclair で €28.58 だったので、合計 €125.23、円決済額は ¥15,118 (€1 = ¥120.7231200003) であった。結構高額だと思う。送料無しの本体価格のみで換算すると ¥11,668 となる。

到着したら、色々と調べて見たいと思う。



[2020/03/03 追記] / [2020/03/02 追記] / [2020/02/29 追記] / [2020/02/27 修正] / [2020/02/26 追記] 
ヨーロッパでは3月発売開始!
Amazon France (Amazon.fr) で、fx-9860GIII の予約販売が始まっている (URL修正)のを発見した。Google翻訳で英語にした画像を示す(画像追加)。

AmazonFR2
AmazonFR

2020年3月8日に在庫予定とあるので、カシオからの公式発表前だが 3月上旬の発売開始の可能性が濃厚だ。fx-7400GIII の予約販売はまだ出ていない。

[2020/03/03 追記] 3/3の時点で、在庫予定日が 3/7 に戻っている。今後大きな変化があれば追記する。

[2020/03/02] 3/2の時点で、在庫予定日が 3/14 に伸びている。

[2020/02/29 追記] 2/28 に在庫予定日が 3月7日に前倒しになった。

[2020/02/27 修正]
ところで、115.98ユーロ なので、今のレートが €1 = ¥120 として、¥13,918になる。これに日本の住所までの送料が加わる。

なお、ここで記載されている寸法は、CASIOのサイトの記載内容と異なり、fx-9860GII と同じ寸法が記載されているので、Amazon.fr の記述が間違っている可能性が高いと思われる。実際どちらが正しいのだろうか?



[2020/02/16 追記]
カシオヨーロッパのサイトで新製品として発表
カシオヨーロッパの英語版サイトの Graph Calculator のラインアップ紹介のページで、fx-9860GIII と fx-7400GIII が新製品として記載されているのを発見。
New

ここからリンクされている英語の fx-9860GIII のページでも、バックライト機能有りと記載されているので、期待される。

また、fx-9860GIII のOSアップデートやアドインのダウンロードページも既に公開されている。

ヨーロッパでは、新発売に向けて着々と準備が進んでいるようだ。日本国内で発売されるかどうかが最も気になる。



[2020/02/11 追記 2]
 カシオヨーロッパが、fx-9860GIII と fx-7400GIII を公式発表
https://www.casio-schulrechner.de/de/produkte/grafikrechner/fx9860g3/ (ドイツ語)

fx-9860GIII USB POWER GRAPHIC 3Pyton搭載
アドインプログラム
8行 x 21桁テキスト、64 x 128ピクセル表示
バックライト
61 kB RAM、3 MB フラッシュROM
10桁+指数2桁
PCとのUSBリンク
単四電池x4本
175.5 x 83.5 x 18.7 mm (176 x 84 x 19 mm)
190 g
筐体表&ハードカバー:白、筐体裏:シルバー




このページによればバックライト機能付きとなっているが、本当だろうか? 画像からはバックライトキーが見たらない。ソフトウェアメニューからバックライトのON/OFFを行うのだろうか?

また、8行表示となっているが、最下行のファンクションキーのアイコン表示が含まれてたもので、Casio Basicでは7行しか使えないと思われる (2020/02/12 修正)



[2020/02/11 追記 1]
マニュアルがダウンロード可能になった
TI-Planet の critor様から本ブログの拍手機能経由で情報を頂いた。

"Thank you. :)The fx-7400/9750/9860GIII guidebook is now online : https://support.casio.com/cn/manual/manualfile.php?cid=004008033 If it can help, I've summed up the differences and new features over there https://tiplanet.org/forum/viewtopic.php?t=23498&p=251341#p251341"

fx-9860GIII のマニュアルがダウンロードできるようになっているとのこと。
fx-9860GIII ハードウェアマニュアル (英語)
fx-9860GIII (Ver 3.21) ソフトウェアマニュアル (英語)

発売間近と思われる。
Casio Basic の仕様は fx-9860GII と同じと思われる。Casio Basic に加えて Python も使える。



[2020/01/13 追記]
新デザインと仕様の情報
TI Planet に新製品 fx-9860GIII のデザインと仕様の情報が提供された。これの情報源はイギリスの教育機器販売サイト Oxfird Educational Supplies のページ (上から3項目め) となっている。

CASIO fx-9860GIII 外観デザインについて、キーボードとトップパネルは GRAPH35+E II とほぼ同じですが、ファンクションキーがグレーから白に変更、そして筐体ウラと保護カバーは青から白になるようだ。スウェーデンの販売会社のサイトの画像 (下記参照) と同じになっている。

また、スライド式の保護カバーは、上と下の両方からスライド可能で、裏と表の両方をカバーできるので、4通りの自由度になりそうで、裏に上からスライドしてもUSBや3Pinのコネクタを使えるようなデザインになるとのこと。

 

 fx-9860GIIIGRAPH35+E IIfx-9860GII
 電池 単四 x 4 単四 x 4 単四 x 4 
 電池寿命 (メーカー測定基準) 230 時間 230 時間 200 時間
 サイズ (mm) 18.7 x 83.5 x 175.5 18.7x83.5x175.5 21.2x91.5x184
 重さ (g) 190 190 225
 液晶ディスプレイ
 ・Casio Basic グラフィック
 ・Casio Basic テキスト
 ・バックライト
 64 x 128 pixel
・63 x 127 dot
・7 x 21 文字
・なし
 64 x 128 pixel
・63 x 127 dot
・7 x 21 文字
・なし
 64 x 128 pixel
・63 x 127 dot
・7 x 21 文字
・あり
 仮数 + 指数 10桁 + 2桁 10桁 + 2桁 10桁 + 2桁
 内部演算桁数 15桁 15桁 15桁
 プログラムメモリ容量 最大 ~62 KiB 最大 ~62 KiB 最大 ~62 KiB
 メインメモリ (利用可能) ~62 KiB ROM ~62 KiB ROM ~64 KiB ROM
 ストレージメモリ  ~3 MiB SDRAM ~3 MiB SRAM ~1.5 MiB SRAM
 プログラムファイル名 最大8文字 最大 8文字 最大 8文字
 CPU SH4A (SH7305) SH4A (SH7305) SH4A (SH7305)
  クロック ~59 MHz ~59 MHz ~29 MHz
 - FLL:  14.75 MHz x900 14.75 MHz x900 14.75 MHz x900
 - PLL:  FLLx16, 235.93 MHz FLLx16, 235.93 MHz FLLx16, 235.93 MHz
 - IFC: CPUコアクロック 1/4 PLL, 58.98 MHz 1/4 PLL, 58.98 MHz 1/8 PLL, 29.49 MHz
 - SFC: SuperHywayバスクロック 1/8 PLL, 29.49 MHz 1/8 PLL, 29.49 MHz 1/8 PLL, 29.49 MHz
 - BFC: メモリバスクロック 1/8 PLL, 29.49 MHz 1/8 PLL, 29.49 MHz 1.8 PLL, 29.49 MHz
 - PFC: I/Oクロック 1/16, 14.74 MHz 1/16, 14.75 MHz 1/16, 14.75 MHz
データ容量記号の B (Byte)だが、最近の正式表記は 1 KiB = 1,000 B = 1,024 B, 1 MiB = 1x106 B なので、iB を使用した。



[2020/01/12 追記]
ヨーロッパの販売店ホームページに新製品が掲載される
まだ不確定情報の範疇ではあるが、スウェーデンの教育機器通販のサイトに fx-9860GIII と fx-7400GIII のページが出来たとの情報がありました。TI-Planet のページ (sentaro様の情報)

 fx-9860GIII_sw1fx-9860GIII のページ
 fx-7400GIII のページ

但し商品説明が fx-9860GII のものを切り貼りしたままと思われます。fx-7400GIII についても、重量が230g と記載されておりこれでは現行フランス版 GRAPH35+E II よりも重い数値なので間違いだと思われる。信憑性については要注意だと思うが、一番気になるのが、これらのページで表示された製品画像が、現行GRAPH35+E II のデザインと色がそのままで、製品右上の製品名のところだけが fx-9860GIII  USB POWER GRAPHIC 3 と変更されている。まだ未確定情報の域を出ていない。

この画像が、切り貼りの合成画像でないのならば、[SHIFT][OPTN]でバックライトが使えるところ、[OPTN]キーにバックライトのマークが無いので、バックライト機能は無い可能性もありそうた。











[2020/01/08 初稿]
新モデルはGRAPH35+E II のインタナショナル版
ちなみに、GRAPH35+E II のCASIOページは こちら
マニュアル: ハードウェアマニュアル(仏語) | ソフトウェアマニュアル(仏語)

フランス語マニュアルを眺めたところ、Casio Basic の仕様は fx-9860GII とほぼ同じで、新たに Python が追加されている。さらにアドインプログラムが使え、C.Basic for FX も使える。 液晶ディスプレイは fx-9860GII と同じ解像度でモノクロ。

現行の fx-9860GII よりも小型・薄型・軽量、直線的なデザインで角が丸い形状。デザインコンセプトは fx-CG50 に近い。
 ・現行fx-9860GII : 21.3 x 87.5 x 184.0 mm, 225g
 ・GRAPH35+E II : 18.7 x 83.5 x 175.5 mm, 190g
Graph35+EII
   フランス専用版 GRAPH35+E II

フランスはカシオのシェアが高く、他にもフランス専用版が GRAPHシリーズとしてかなり以前から発売されている。

Amazon.fr での価格は本日時点で、64.39ユーロ (¥7,811, 1€=¥121.3)となっており、fx-5800P の日本国内価格と変わらず(僅かに高い)、Amazon.fr では fx-5800P よりも安い価格設定になっている。

さて fx-9860GIII がどのようなデザインになるのか、楽しみだ。








新たに情報が得られたら、順次追記してゆく予定だ。



応援クリックをお願いします。励みになるので...
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ


 


keywords: プログラム関数電卓、fx-9860GIII

リンク集 | ブログ内マップ



関連記事
  • fx-9860GIII の概要

テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム電卓は、プログラムを作って、使ってナンボ!

プログラム電卓を実際に使って気づいたこと、自作プログラム、電卓での Casio Basic や Casio Python プログラミングについて書いています。

なお管理人はカシオ計算機の関係者ではなく、Casio Basicが面白いと感じる1ユーザーです。


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR