C.Basic for CG ベータ版がリリース Part 1 (Ver 1.00α以降)

アドイン版 Casio Basic - C.Basic for CG ベータ版 - Part 1
<トップページ>

誤字脱字・記載ミスや分かりにくい表現は随時追記・修正します

更新:2019/09/10


[2019/09/05] C.Basic for CG が Ver 1.28 beta にアップデート
- 新エミュレータ対応+アイコンエラー修正+Isz/Dsz+ループコマンド再修正版
  • プログラム終了時に[F2]を押すと直接編集画面に戻れる機能を追加しました。
  • エディタでファイルサイズが4の倍数になる場合にファイルサイズが1バイト少なくなる不具合を修正しました。


ついにアルファ版からベータ版になりました!

C.Basic for CG 開発が始動 - Part 3 (Ver 0.86アルファ版まで)
 
 の続きです



はじめに - Part 1 - C.Basic for CG ベータ版 (Ver 1.00β以降)

完成度の高い fx-CG50 が登場し、この機種で走る アドイン版 Casio Basic - C.Basic for CG がアルファ版がリリースされ国内外のユーザーの皆様のご協力でアップデートが繰り返され、ようやく安定してきたのでベータ版になりました。

作者の sentaro様を皆で応援し、作者とユーザーの情報交換を継続するために、ベータ版の Part 1 を作りました。



目 次

現行ベータ版について

最新版のダウンロードとインストール


操作法・コマンドの説明・更新履歴など

C.Basic for CG プログラミングのための役立ちツール
 

C.Basic for CG を活かしたプログラム 

 お勧めの充電池と充電器   

チューンアップツール - Ptune3



現行ベータ版について
C.Basic for CG は、ベータ版 (お試し版) です。現行バージョンは安定してきましたが、まだ未完成と考えて下さい。バグの可能性があります。作者 (sentaro様) に連絡して応援する...というのが当ブログのスタンスです。

<目次に戻る>


最新版のダウンロードとインストール

   C.Basic for CG Ver 1.28 (ベータ版)
  • 解凍して得られる CBCGxxx.g3a ファイルを fx-CG20 / CG50 のストレージメモリに転送してアップデート完了!
  • 詳しいインストール方法はこちら 
  • 取扱説明書:同梱テキストファイルを参照。但し以下でも同じものが確認できます。マニュアルのデバッグも進行中です
  • 過去のバージョンは こちら
   C.Basicのインストール
<目次に戻る>


操作法・コマンドの説明・更新履歴など
<目次に戻る>



C.Basic for CG プログラミングのための役立ちツール

  RGB指定による色確認プログラム - RGB
fx-CG20 / CG50 搭載のカラー液晶は見る角度が少し変わるだけで色合いが大きく変化する。そこで実際に RGB値を入力したときの実際の色合いを確認するためのツールを作成した。C.Basic for CG の様々独自コマンドや拡張コマンドを使っていて、バッテリーアイコン表示、アドインプログラムのように見える全画面表示(上部のステータスバーがない)、OS内蔵のファンクションメニュー利用、ポップアップウィンドウの表示、入力ボックス機能、長大な文字列を扱う文字列処理 (ヘルプ機能)、実用的な速度スクロールバーを動かせる高速グラフィックコマンド (ヘルプ機能)、QRコードのビットマップ表示、などを実現できる C.Basic for CG の機能デモンストレーションにもなっている。
   RGB4b_Graphics_Mode 
  ⇒ 説明とダウンロード

  OS内蔵ファンクションキー探索プログラム - SysFunc3
fx-CGシリーズやfx-9860Gシリーズには、ファンクションメニューの画像データがOSに内蔵されている。この内蔵データをプログラムで利用するにC.Basicには独自コマンド FKeyMenu( があり、各画像に対応した番号を渡すとその画像が表示できる。そこでOS内蔵のこの番号を調べるツールを作成した。アドインプログラムのような全画面表示(fx-CGシリーズのみ、fx-9860Gシリーズは元々全画面表示)、ファンクションメニュー表示、入力ボックス機能、ミニフォント表示など、C.Basic の独自コマンドや拡張コマンドの機能を使う簡単なサンプルプログラムにもなっている。なお、C.Basic for FX 版も作成した。
   SysFunc3_1  SysFunc3FX_1 
   ※ fx-CGシリーズで全画面表示をすると、より広いエリアを使えることが分かる。
  ⇒ 説明とダウンロード


  随時、追加・追記します。


<目次に戻る>


C.Basic for CG を活かしたプログラム

 ▶昔懐かしいインベーダーゲーム - Alien 
C.Basic for CG の独自コマンドや拡張コマンドを使えば、高速グラフィックス、独自フォントの利用、アドインプログラムのような全画面表示が可能になり、昔のアーケードゲームと同等レベルのゲームが実現できる。
   AlianCG3.png  
  ⇒ ダウンロード



 ▶ 日本語版 "あの人の歳はいくつ?" - 西暦・和暦換算 YearConve
C.Basic for CG では、fx-CGシリーズに内蔵されている GBフォントを呼び出して漢字、ひらがな、カタカナを表示できる。令和の御代替わりを言祝ぎ、漢字やかなを表示した実用プログラムを作成した。
   YC_cb4f 
  ⇒ 説明とダウンロード


  随時、追加・追記します。

<目次に戻る>



応援クリックをお願いします。励みになるので...
にほんブログ村 IT技術ブログ 開発言語へ


 



keywords: fx-CG50、fx-CG20CasioBasic、プログラム関数電卓、C.Basic、C:Basic

リンク集 | ブログ内マップ


関連記事

テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: Re:Re: C.Basic for CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)+エミュレータ対策版

sentaro様>、CGユーザーの皆様、

管理人のやすです。


> アップされている1.24のバージョン表記が1.25になっていたので修正差し替えアップしております。(^^;

今朝の時点で、対応致しました。

Re: Re:Re:Re: C.Basic for CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)+エミュレータ対策版

sentaro様、CGユーザーの皆様、

管理人のやすです。


> CG50の電圧補正値を9%→10%に変更しました。
> ってことで、差し替え再アップしております。(^^;

この記事は、時間を最新にして再アップしました。


> 併せて、Ptune3も差し替えアップしております。(^^;

記事に、Ptine3 へのリンクを新設しました。


お疲れ様です。


Re:Re:Re: C.Basic for CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)+エミュレータ対策版

管理人様、CGユーザーの皆様、こんにちは!

CG50の電圧補正値を9%→10%に変更しました。
ってことで、差し替え再アップしております。(^^;

併せて、Ptune3も差し替えアップしております。(^^;

Re:Re: C.Basic for CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)+エミュレータ対策版

管理人様、CGユーザーの皆様、こんにちは!

>記事で対応致しました。

早速にありがとうございます!(^^)

アップされている1.24のバージョン表記が1.25になっていたので修正差し替えアップしております。(^^;

Re: C.Basic for CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)+エミュレータ対策版

sentaro様、CGユーザーの皆様、

管理人のやすです。

> fx-CG Manager(エミュレータアプリ)で[AC][EXIT][EXE]で固まる現象がありましたので、修正です。
> 前回エミュレータ対応ファイルを同梱してましたが共通版になったので一つのファイルで対応します。(^^)
> 再アップ、差し替えとなっています。(^^;
>
> C.Basic for CG v1.24β CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)+エミュレータ対策版
> https://pm.matrix.jp/CB/CBASICCG124beta.zip
> ・fx-CG Managerでキー入力が固まる不具合を修正しました。

記事で対応致しました。



C.Basic for CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)+エミュレータ対策版

管理人様、CGユーザーの皆様、こんにちは!

fx-CG Manager(エミュレータアプリ)で[AC][EXIT][EXE]で固まる現象がありましたので、修正です。
前回エミュレータ対応ファイルを同梱してましたが共通版になったので一つのファイルで対応します。(^^)
再アップ、差し替えとなっています。(^^;

C.Basic for CG v1.24β CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)+エミュレータ対策版
https://pm.matrix.jp/CB/CBASICCG124beta.zip
・fx-CG Managerでキー入力が固まる不具合を修正しました。

C.Basic for CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)

管理人様、CGユーザーの皆様、こんにちは!

ここのところFX版がメインのアップデートが続いてますが、
FX版で修正されてきた部分を反映したCG版です。(^^)

CG50の電圧検出がCG20に比較して若干低めだったので上方修正しました。

C.Basic for CG v1.24β CG v1.24β (電池電圧取得コマンド修正+テキストファイル編集お試し版)
https://pm.matrix.jp/CB/CBASICCG124beta.zip
・メインメモリが空の場合、[F6]-[F6]-[F4](->SMEM)でストレージモードに移行できない不具合を修正しました。

・BatteryStatusが複素数モードで動作しなかった不具合を修正しました。

・CG50/Grpah90+EにおいてBatteryStatusが返す電圧値を9%上方修正しました。

・バッテリ電圧をセットアップページでのバージョン表示の下部に表示するようにしました。

・LoadコマンドでStr変数へのロードが出来なかった不具合を修正しました。
(例)Load "Sample.txt"->Str 1

・CSVファイルの編集をサポートしました。(お試し版です)
 [F2](edit)

・プレーンテキストファイルの編集をサポートしました。(お試し版です)
 [SHIFT]+[X^2] (extended)

C.Basic for CG v1.10β (ルートフォルダ変更対応+各種バグ修正版)差し替えです。(^^;

管理人様、早速のアップデート対応、感謝です!(^^)

いつものように?にエンバグが見つかってしまいましたので修正です。
CG版、FX版ともに差し替えています。(^^;

C.Basic for CG v1.10β (ルートフォルダ変更対応+各種バグ修正版)差し替えです。(^^;
https://pm.matrix.jp/CB/CBASICCG110beta.zip
・Graph(X,Y)=の描画でエンバグしていたのを修正しました。

C.Basic for FX v2.10β (35+EII対応+各種バグ修正版)差し替えです。(^^;
https://pm.matrix.jp/CB/CBASIC210beta.zip
・Graph(X,Y)=の描画でエンバグしていたのを修正しました。

Re: C.Basic for CG v1.10β (ルートフォルダ変更対応+各種バグ修正版)

sentaro様

管理人のやすです。

アップデート対応致しました。

C.Basic for CG v1.10β (ルートフォルダ変更対応+各種バグ修正版)

管理人様、CGユーザーの皆様、こんにちは!

遅くなりました。
1.00βになって以降、初のバージョンアップです。

Graph 35+E IIの2階層以上のフォルダに対応して、
CG版も同様に仕様追加してみました。
依然、ロングファイルネームには未対応ですが、
とりあえず1階層余分に使用できるようになりました。

例えば、@CBASICフォルダを作成して、
今までのルート上にあったファイル&フォルダをすべて@CBASIC下に移動して、
@CBASICをルートフォルダに設定すれば、(セットアップで設定します)
次回以降は@CBASICが従来のルートフォルダとして機能します。
@CBASICがC.Basic専用の作業フォルダという感じで、
ルートフォルダにC.Basicのファイルが大量に並ぶことから解消できるようになりました。(^^)


C.Basic for CG v1.10β (ルートフォルダ変更対応+各種バグ修正版)
https://pm.matrix.jp/CB/CBASICCG110beta.zip
・フォルダが2階層以上作成できるので、初期ルートフォルダを変更できるようにしました。
 セットアップでルートもしくはカレントフォルダにルートフォルダを設定出来ます。

・プログラムをメインメモリから実行した場合、Save/Loadコマンドで正常なアクセスが出来なかった不具合を修正しました。

・PlotコマンドとLineコマンドの連携が上手くいっていなかった不具合を修正しました。

・Tを引数指定したGraph(X,Y)=の描画を再修正しました。
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム電卓は、プログラムを作って、使ってナンボ!

実際に触って気づいたこと、自作プログラム、電卓プログラミングについて書いています。

なお管理人はカシオ計算機の関係者ではなく、Casio Basicが面白いと感じる1ユーザーです。


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR