e-Gadget 開設6周年

2019年12月24日
更新 2019年12月25日

2019年10月29日で、e-Gadget は6年経ちました!

もうメリークリスマスの時期になって、今更ながらこれを書いています。

Access201910 

2013年秋に開設して、満6年たったところで、アクセスカウントは11万人を超え、ページビューは37万人になりました。グラフを見ますと、リピーターの方が確実に増えているのが分かります。とても有り難いことです。

1. 最近のトピック - C.Basic
最近の傾向の1つに、C.Basic をキーワードで来られる方が増えていることが挙げられます。fx-5800P に次いで2位の検索キーワードです。C.Basic は確実に市民権を得てきていると感じます。(ココ参照)


2. 最近のトピック - Casio Basic の系譜
当ブログのオリジナルネタとしては、プログラム電卓メモワールプログラム電卓温故知新 があります。いずれも、連載はまだ終わっていません。特に ”プログラム電卓温故知新" は、プログラミング言語を中心にして、Casio Basicがどこから来て、どのように進展してきたのかを明らかにする企画です。

実機でプログラミング言語を実際に触り、プログラムを走らせることで、Casio Basicの系譜が明らかになってきました。実機を入手するために、チョット散財してしまいましたが、記念すべきモデルが入手できたので、それはそれで嬉しいものです。

新世代 Casio Basicを搭載している fx-5800Pfx-CG50 の直系のご先祖様を1つだけ挙げろといわれれば、fx-4000P だと断言できます。

手帳型の超小型軽量のプログラム電卓の元祖は、FX-502P。そして現在の Casio Basic に直接繋がるのが fx-4000P、これにグラフ機能を追加した fx-7000G 、以上3機種が初期の記念すべきマイルストーンとなるモデルと言えます。(ココココ参照)。
N-FX502P_fx4000P_fx7000G 
左から、FX-502Pfx-4000Pfx-7000G

fx-4000P は小型軽量で高速な関数電卓で550ステップのプログラムを組めます。fx-4000P に触れたブログやホームページが多く見つかります。エンジニアや学生に愛用されたモデルの証でしょう。今でも使いやすい関数電卓です。(ココ参照)


3. 最近のトピック - fx-5800Pの後継機
最近の検索ワードとして、「fx-5800P後継機」が10位以内にランクインしています。
クエリ20191224

皆さん気になってきている証拠ですね。私もとても気になります。本当に後継機が登場するのでしょうか?

後継機が登場しないこともあり得そうな感じがしており、その場合は fx-5800Pの新品を買って使わずに保管しておこうか、とも思っています。コレに対して、個人的にかなり偏ったソリューションですが、fx-9860G Slim を入手して使い始めています (ココ参照)。



最後になりますが、これまでの皆様のご支援に感謝するとともに、今後も変わらずご支援を頂きたく、よろしくお願い申し上げます。


関連記事

テーマ : プログラム関数電卓
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
C# (3)
Visitors
Online Counter
現在の閲覧者数:
プロフィール

やす (Krtyski)

Author:やす (Krtyski)
since Oct 30, 2013


プログラム電卓は、プログラムを作って、使ってナンボ!

実際に触って気づいたこと、自作プログラム、電卓プログラミングについて書いています。

なお管理人はカシオ計算機の関係者ではなく、Casio Basicが面白いと感じる1ユーザーです。


写真: 「4駆で泥んこ遊び@オックスフォード郊外」

リンク
月別アーカイブ
Sitemap

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR